なぎさ絵画造形教室

なぎさ絵画造形教室のお知らせやお話

絵画教室の作品紹介・ぬり絵紹介・お知らせ【R3/11 /25】

※お知らせ

小学生は、次回、年賀版画の続きを行いますが、すでに彫り終わったおともだち、あと少しで彫り終わるおともだちもいますので、カラーペンをお持ち下さい。

◯園児「魔法のペンで描く」

今回はクレヨンで下塗りをしたあと、版画用のインクを使って、虹色の線が描けるようにしました。インクで真っ黒になった画用紙に虹色の線が出てくるが楽しくて、みんな、どんどん手を動かして夢中で絵を描いていました。

※今回、写真を取り忘れてしまったおともだちの作品があります。申し訳ございません。


f:id:nagisah:20211127142433j:image


f:id:nagisah:20211127142448j:image

f:id:nagisah:20211127142418j:image


f:id:nagisah:20211127142501j:image


f:id:nagisah:20211127142512j:image


f:id:nagisah:20211127142524j:image


f:id:nagisah:20211127142540j:image


f:id:nagisah:20211127142550j:image


f:id:nagisah:20211127142600j:image

 

◯小学生「年賀版画」

毎年恒例で、3年生から、彫刻刀を使って年賀版画を制作しています。彫刻刀は扱いに注意が必要な道具ですが、毎年どんどん彫るのに慣れて腕を上げていき、とても楽しく行えるカリキュラムなので、絵画教室では3年生から行っています。

3年生は初めてなので、私も細心の注意を払い、ドキドキしながら指導にあたっています。保護者様からお声掛けいただいたこともあり、みんな、真剣に取り組んでいました。ありがとうございました。

彫った版画は23日(木)に刷ります。