なぎさ絵画造形教室

なぎさ絵画造形教室のお知らせやお話

ディズニー映画とジブリ映画


f:id:nagisah:20200417003403j:image
最近、娘がやっとアニメを飽きずに観れるようになったので、ここのところ、ディズニー映画を、1日1本づつ見ていました。

トイストーリー、アラジン、シンデレラ、スティッチ、ムーランなどなど、、色々観ました。それこそディズニー映画は久々で、最初は新鮮だったのですが、続けて観ていると、みんな違う題材?なのに、なんかみんな似ているんです!

でもトイストーリーは今まで見たことがなくて、1から4まで見ましたが、特に1と3はすごくおもしろかったです。夜になると、うちに大量にあるレゴの人形たちもトイストーリーのおもちゃたちのように動いてるのじゃないかと思い、ワクワクする気持ちになりました。

4まで続く理由もうなずけました。

娘はというと、どの映画も怖い!と言いながらも飽きずに、それなりに楽しんで見ているようでした。そしてレゴは夜に動いてると思っています。

そして、ジブリはどうだろうか?と思い、娘に「となりのトトロ」を提案してみたのです。でもキャラクターを見せても、娘はあんまり乗り気ではなかったのです。でも、私の押しで「となりのトトロ」を見ました。

私は子供の頃から今までで、大体のジブリ作品を見ています。それこそ「となりのトトロ」は子供の頃何度も見たのですが、実は、正直なところ、みんなが言うほどトトロは面白いと思っていなかったのです。ただ、娘が見れるジブリ映画は、やはりトトロかと思いチョイスしました。

この「となりのトトロ」また次の記事でお話したいと思います。